ミリタリーウォッチ 時計好きならコレクションの1つに!

スポンサードリンク            プライバシーポリシー

ミリタリーウォッチが欲しいと、猛烈な衝動に駆られた経験は誰でも
お持ちのことでしょう。振り返れば、10年ほど前に流行ったカシオの
Gショックミリタリーウォッチを代表する商品のひとつです。
今では様々なメーカーから、色々なモデルが発売されているので、
時計好きなら是非ひとつはコレクションのうちに入れておきたいものです。

ミリタリーウォッチを、改めてどんなものかと聞かれたら、意外と答えにくく
ないでしょうか。直訳すれば、軍用時計ですが、軍隊で使われている
ものと同じモデルならミリタリーウォッチだと考えるのはナンセンスです。

確かにミリタリーウォッチの起源は、そのまま軍用に使われていた
腕時計です。それまで、煌びやかな宝石を散りばめ、装飾品の
一部としての役割を大きく担っていた時計を、より実用的な目的に
絞って作り出されました。



クロノグラフやカレンダーといった特殊機能や、暗闇でも見れる表示、無駄をそぎ落とした機能的なデザインに、防水性や、
高い耐久性などが、よく見られる特徴です。 陸、海、空軍、どれをテーマにするかによっても機能に特徴が現れますが、
ミリタリーウォッチといえば、実際軍用となってはいなくても、市民生活の中でミリタリーウォッチのように無駄のない機能優先で
使えるもの、という定義も内包しています。 ミリタリーウォッチも、究極を言えば、その無駄のない機能とデザインを含め、それを
所持することがファッションとなるものなのです。

ミリタリーウォッチを女性が持つならオフィチーネ・パネライ

とはいえ、ミリタリーウォッチを持つなら、やはり、最大の魅力となるその高い機能を捨てることができません。
実際に軍隊で使用されているほどの機能を持ちながら、女性でも抵抗なく装着できる装飾性を兼ね揃えているのが、
オフィチーネ・パネライです。

イタリア、フィレンツェに拠点をおく精密機器メーカーで、イタリアを代表する高級時計メーカーでもあります。ミリタリーウォッチでは有名で、
実際にイタリア国軍海軍が使用する時計の生産を、100年以上も前から受注するほか、エジプト軍でも採用されるほど、長い歴史と定評が
あります。

新しいカジュアルなデザインのものが良いというなら、この2009年7月にカシオのGショックシリーズから新モデルがいくつか発売されます。
お馴染みの形の56006900型から新しい色が新発売されるほか、機能もパワーアップされ、珍しいモデルもあるので、今まで発売された
ものも合わせて、自分の個性にあったものを選ぶことができます。

SPONSORED LINK


ミリタリーウォッチの定番 ルミノックス

ミリタリーウォッチに詳しくはないんだけど、日本のGショックのようにわかりやすいのは少し抵抗があるという方には、
ミリタリーウォッチの定番であるルミノックスの商品がおすすめです。

ルミノックスからも同じく、7月に定番モデルとなっているRED HANDシリーズの新モデルが出ます。新モデルが発売されるのは、
アメリカ海軍特殊部隊のネイビーシールズシリーズから、3000と3050シリーズ、さらにエアフォースパイロットシリーズである
3400シリーズです。 今までより見やすい文字盤に、ルミノックス独自の自己発光機能を加えて、昼夜を問わない視認性の高さを
実現しており、文字盤にNavy SEALsのロゴ表記も復刻させました。 価格は35000円ほどと、Gショックに比べればやはり値は
張ってしまいますが、それだけしっかりしている定番の時計なので、ミリタリーウォッチ入門にはぴったりではないでしょうか。

自分の欲しい機能デザインをよく検討して、お気に入りの一品を見つけてみてください。

スポンサードリンク